農業者年金に加入する前にやるべき事とは? こちら←

政府も本気!?簡単に自分に合ったスマホ料金プランを把握しましょう

こんにちは、農家の方に特化して家計のお悩み解決をお手伝いしています

農業専門ファイナンシャルプランナーの西田凌です!

 

日頃から家計の見直しの第1歩は固定費の見直しであることをお伝えしており、

携帯電話の料金は特に見直しのしやすい項目だ!とお伝えしていました。

 

そんな中、今朝の日本経済新聞でちょっと興味深い記事を見つけました。

 

最適なプランが案内されていない可能性がある

 

記事はこちらになります。

携帯代理店、従業員4割が高い料金プラン勧誘 総務省調査:日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA262IM0W1A420C2000000/

4/27 朝刊より引用

 

記事のタイトルでだいたいの内容が理解できると思いますが、

以下の本文の一部引用文にあるように、顧客の意向にそって最適なプランを提供せずに

上位(おそらく高い)の料金プランを案内した事がある従業員の方が

なんと、4割もいるという総務省の調査がニュースになっていました。

 

引用ここから

総務省は26日、携帯販売代理店の従業員の4割が「ニーズや意向を丁寧に確認せず上位の料金プランを勧誘したことがある」と回答したとの調査結果を公表した。通信大手の営業目標を満たすことで代理店が手数料を得る体系が、高い料金プランを顧客に提案する一因だと同省はみている。

引用ここまで
※4/27 日本経済新聞朝刊より一部抜粋

 

菅さん政権になってかなりてこ入れをされている携帯業界なので、

スマホ料金の値下げ合戦がより活発になっているのは皆さんもご存知のことでしょうが、

こういった事もきちんと問題視がされてのことなのかもしれませんね。

 

携帯電話ポータルサイトを利用しよう

しかも、総務省はこれだけにとどまらずなんと、今月4/2から携帯電話ポータルサイトといって、携帯料金の見直しを支援してくれるサイトをリリースしています。

総務省:携帯電話ポータルサイト

 

見直しに必要な基礎知識がかなり網羅されているのはもちろん、実際に自分にあったスマートフォンの契約を見つけて必要であれば乗り換える所までナビゲーションをしてくれるサイトとなっているようです。

具体的には以下の4stepで見直しを進めていきましょう!という構成になっていました。

 

step1:今の料金プランやデータ使用量を把握する

家計の見直し全般で言える事ですが、まずは第一に『現状の把握』を行うことですので、ここでしっかり今の自分の契約状況などを把握するようにしましょう。

普段あまりスマホの料金やデータ使用料を確認していない人でも、どこで確認が出来るのかなども親切に手順が記されていました。

 

step2:自分に合った料金プランの選び方を知る

ここでは自分に合ったスマホ料金を知る為に、スマホ料金プランの仕組みなどが解説されています。

以下の画像のようになかなか思い切って核心に迫って書かれているので、なかなか面白いです(笑)

総務省 | 携帯電話ポータルサイト | Q1 今の料金プランは本当にあなたに合っていますか?

 

step3:自分に合った携帯会社を選択する

自分が加入しているプランが適切でないと感じた場合には、

・同じ会社の中で別の料金プランに切り替える

・別の携帯会社に切り替える

が必要だと書かれており、切り替える際のそれぞれの携帯会社の特徴や、

格安スマホについても説明があるので是非参考にされてみてください。

 

step4:乗り換え時の注意点を知る

ご存知の通り、携帯会社を乗り換える際には違約金が発生することがあります。

また、それ以外にも端末の分割金が残ることや、オプションの解約忘れなど、

細かい所まで注意点を確認できるようになっています。

 

 

以上の4stepに分けてスマホ料金を見直すことを書かれています。

スマホの料金を見直したいけど、具体的にどうすれば?という方の為に、

Q&A形式で書かれていることが多いので親切なサイトの作りとなっていました。

是非見直しの際は参考にされてみてください。

 

実際に使用した様子

もちろん、こうやって書くくらいですので、僕自身もスマホ料金の見直しは定期的に行っています。

その様子を過去の記事で解説しているので、是非こちらも参考にされてみてくださいね。

 

↓こちらはUQモバイルを使っていた頃の記事です。

農家こそ格安スマホを使って上手に節約しよう!

 

 

↓こちらは現在の楽天モバイルに切り替えた時の記事です。

農家にもおススメ出来る!?スマホ代が1年間無料になる楽天モバイルで固定費の見直しを

 

丁度使い始めて一年経ちますが、無料で使えてた割にはかなり便利に利用出来たという印象です。

他の携帯会社も値下げなどが活発ですので、もしかしたらまた見直すかもしれませんが、

月3,000円程度でデータと電話が使い放題なので、もうこのままでも良いかもしれません。

(ここまで料金が低いと頑張って見直しても、そこまで大きなインパクトも無さそうですので、、笑)

 

まとめ

携帯会社も政府からここまでてこ入れされて大変そうだなと少し思いますが、それは消費者の為にぜひ頑張って貰いたいですね笑

また、このブログをお読みの農家の皆さんも携帯(スマホ)をプライベートにもお仕事にもかなり活用されていると思います。

携帯料金は毎月掛かってくる固定費ですので、今までこうだったからとそのままにせずに、もし少しでも「今のままでいいのか?」と思っている場合は、

今回ご紹介したサイトを利用して見直しの第1歩を進めてみられてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、こういった話(最適なプランを顧客に案内しない)は何も携帯だけの話に限りません。

お金(金融、保険)の世界でもそれは日常的に起きていることです。

その金融商品や保険が本当に自分に合っているのか、こちらも是非一度検討されてみてくださいね。

 

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です