農業者年金に加入する前にやるべき事とは? こちら←

大成功!?農業者の為のライフプランセミナーin福岡(行橋)

こんにちは、農家の方に特化して家計のお悩み解決をお手伝いしています

農業専門ファイナンシャルプランナーの西田凌です!

 

先日は京築普及指導センター(福岡県行橋市)にて「農業者の為のライフプランセミナー」の講師としてお話をしてきました。

 

農家向けライフプランセミナー

これまで何度かライフプランセミナーの講師はさせて頂いてましたが、今回は初めてセミナーの中で『ワーク』を取り入れてみました!

こんなことやりました↓

・自分の生きがいとは何か?大切にしたい価値観とは?

 

・それを元にこれから達成したい目標や夢を書き出しましょう

 

・老後の収入と支出、そして準備しておくべき金額を把握しよう

 

ただ、初の試みだったので正直不安だらけでしたし、特に生きがいとは?の部分は開始5分前までどう伝えたらもっと分かりやすいか?という事をずっと考えていました(笑)

本番では京築普及指導センターには超やり手の普及員さんが揃っているので、合いの手を入れて頂けてなんとか農家さんがスムーズにワークに取り組んで頂けました!

(Tさんありがとうございました笑)

 

ワーク中の様子↑

 

2時間の長丁場でしたし、休憩を入れるのを忘れてしまうというチョンボをやってしまいましたが、終始皆さん真剣にお話を聞いて下さったり、ワークに取り組んで頂けてとても嬉しかったでうす!

セミナーのあとで受講して下さった農家さんから、「もっと若い人に聞いて貰いたい」という事を言って下さり、一生懸命話した甲斐があったなと感じました。

もっと内容を良くして、ゆくゆくは自分自身でもセミナーを開催し、色々な所でお伝えしていけたらいいなと思いました。

 

農業の事業承継にもライフプランを

また、これはすぐには難しいかもしれませんが、今の日本は農家さんの高齢化に伴う、事業継承が課題となっています。

農家さんの事業継承にはライフプランを作って引退の時期やお金のことを明確にするのはもちろん大事ですが、多くの農家さんにとって農業は『生きがい』なんだと思います。

 

ですので、ライフプランで引退の時期などを考え、農業以外の趣味ややりたい事を書き出すのはいいかもしれませんが、その際には何故農業が生きがいだったのか?という根深い価値観の部分にきちんとフォーカスは絶対に必要になってくるでしょう。

農業の代替案になる事や自分が本当に好きだと思える価値観からやりたい事を書き出していかないと、結局継承した後になって色々口出しをされてしまったり、やっぱり農業が・・・となってしまうかもしれません。

実際に、農家さんの事業承継の話の時に「俺の居場所を奪う気か!」となった場面もあったそう。

ですが、その反対に第三者に継承がスムーズに行ったという事例では、お金の部分ではなく農業をやる上で何を大切にするかがちゃんとマッチしていれば、すんなり事業継承となったという事もあったそうです。

 

農家さんの事業継承はやる事が沢山あると思いますが、やはり人は最後は感情で動く生き物です。

そういった部分をFPならではのライフプランでどうにか解決出来ないかという事を意識しながら、ライフプランのセミナーの可能性をこれからも考えていきたいと思います。

 

まとめ

今回の農業者の為のライフプランセミナーの内容や感じたことをまとめてみました。

もっと面白く役にたつ内容にしていければなと思っており、またセミナーの講師をした時はレポートしていきます!

 

では、今回も最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です